2014/04/30

【お仕事女子インタビュー】美しくいることがお仕事をいただくための営業ツールの1つ

石黒恵理加さん(30)
出身地:愛知県
現在のお住まい:東京都
勤務先:夢の街創造委員会株式会社 広報チーム


Q.現在のお仕事について教えてください。

A.国内11,000店舗以上、会員数約590万人を有する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』を運営する夢の街創造委員会株式会社とそのグループ会社全体の広報を担当しています。

Q.どうしてこの仕事を選んだのですか?

A.かなり昔にさかのぼるのですが(笑)大学生のときにF1会場でスポンサー企業がテレビ取材を受けているところに遭遇しました。もちろん、カメラの前に立つのは企業のトップで、多くの方はそのトップを見ていたと思います。しかし、私は決してカメラの前に立つことはなく、その場をディレクションしていた企業の広報さんを「かっこいい」と思ったのが企業広報を選んだきっかけです。

Q.やりがいのある点を教えてください。

A.とてもたくさんありますが、自分のいる「会社」や「サービス」、一緒に働いている「人」がいかにスゴくて、オモシロいかを毎日自慢して歩けることですね。

Q.働く時のファッションでこだわりを教えてください。

A.自分は会社の一員なので、「自分の好み(趣味)を出さないこと」がこだわりです。
あまり得意ではないのですが、メディア取材や自社イベントの司会など、私自身が表に出る場面も少なくありませんので、ジャケットは必須だと思っています。でも、ITベンチャー魂を大事にしている企業風土なのでカッチリした上下セットのスーツは違うかな?と。
また、主に「出前館」という宅配ポータルサイトを運営していますので、食事というイメージからネイルもしないようにしていますし、イベント時はコーポレートカラーのピンクや、サービスカラーを取り入れたりもしてるんですよ。

Q.オフに自分らしさが出せるコーディネートは、どんなスタイルですか?

A.「楽」ということが1番ですね。さすがにジャージはないですが、ショーパンにだぼっとしたセーターなどが多いですかね?あ、「スッピン」「ペタンコ靴」髪は「おだんごかツインテール」スタイルが最近多いです。
もちろんオフのときの用事に合わせますので、お洒落ディナーにこれで行くことはありませんよ(笑)

Q.今後も美しく働くために実行しようとしていることがあれば教えてください。

A.“今後も”に答えづらさがありますが、「美しく働くため」ということであれば、美しくしていることが仕事なのではなく、働くために美しくしていることが重要だと思っています。同僚や取引先の方も人間ですから、美しくいることがお仕事をいただくための営業ツールの1つと考えておけば、いつまでも美容やファッションなどを疎かにしなくなるのかなと思っています。

Q.夢はなんですか?

A.私は欲張りなので夢ややりたいことはたくさんありますし、今後どんどん増えていくと思います。(笑)それを叶えるために、そのときにしたいことが常にできる環境にいたいです。

▼石黒さんが働く夢の街創造委員会株式会社はこんな会社♪▼
公式サイト http://www.yumenomachi.co.jp/
出前館公式サイト http://demae-can.com/

パソナでは、安心してお仕事して頂けるように、様々なサポート体制を整えています。
国内外の宿泊やレジャー施設、育児・介護、フィットネスクラブや人間ドック、物販・食事の割引など、豊富なメニューの福利厚生サービス、実務に役立つ講座・資格取得対策など、5000以上のカリキュラムをご用意。
メイク、アロマ、ヨガ、ベリーダンス、カラー、ゴスペルなど、楽しくご参加いただける色々な講座の開催 お仕事上の不安から生活や健康の悩み、今後のキャリアプランニングまで、あらゆるご相談に各種専門家や専任のカウンセラーがお応えします☆
このエントリーをはてなブックマークに追加